一部屋増築することになりました

私の家は、元々、4LDKの一軒家でした。
家族4人での生活なので、その広さで十分だったのですが、家を建てて住み始めてから、おじいちゃんおばあちゃんとの同居が決まりました。

1階に、リビング横の小さな部屋はあったのですが、さすがにそこにおじいちゃんおばちゃんの2人が暮らすというのは狭く、どうしようかということになりました。

田舎の一軒家だったので、ありがたいことに庭にスペースがあり、おじいちゃんおばあちゃんが暮らすための部屋を一つ、庭を狭くして作ろうということになりました。

なので、おじいちゃんおばあちゃんが引っ越してくるまでに、庭をつぶし一部屋作りました。
そのおかげで、おじいちゃんおばあちゃんが普段寝る部屋は、新しく作った一部屋で寝てもらい、元々あった、1階の一部屋は、荷物を置いたりできるスペースになりました。

庭にゆとりが無ければ、増築は出来なかったのですが、うまいこと増築が出来たおかげで、家族6人で住みはじめることができました。